刊行物のご案内

67件です。  1 - 4件目|1|234567891011121314151617

歴史館たより

2018 冬号 Vol.97

NEW
2018 冬号 Vol.97

2018 冬号 Vol.97

平成30年度冬季展「自然を見つめた田淵行男」
考古資料を読む「信州の特色のある縄文土器-新指定長野県宝 縄文時代中期の土器158点-」
ミニ展示から「信州の野球史 夏」
展示資料紹介「五榜の掲示」
2018(平成30)年度12月~3月の行事予定
行事アルバム

価格:無料配布中/頁数:8頁/サイズ:A4判


 
2018 秋号 Vol.96

2018 秋号 Vol.96

2018 秋号 Vol.96

平成30年度秋季企画展「最古の信州ブランド黒曜石~先史社会の石材獲得と流通~」
文献史料をよむ「高島藩士が門番だった『外桜田門』の記録」
考古資料を読む「長野県宝下茂内遺跡の二つの槍先形尖頭器-刃はこの部分にあり-」
展示資料の紹介「千曲川通船の『形どり図面』と『川筋略絵図面』」
研究の窓「天皇の御大典と地方饗饌」
2018(平成30)年9月〜12月の行事予定
行事アルバム

価格:無料配布中/頁数:8頁/サイズ:A4判


 
2018 夏号 Vol.95

2018 夏号 Vol.95

2018 夏号 Vol.95

常設展示室から
平成30年度夏季企画展「君は河童を見たか!−水辺の出会い−」
ミニ展示 県歌50年 作詞家「浅井洌の書を見る」
研究の窓 室町幕府奉行人をめぐる珍史料
2018(平成30)年6月〜9月の行事予定
行事アルバム
価格:無料配布中/頁数:8頁/サイズ:A4判


 
2018 春号 Vol.94

2018 春号 Vol.94

2018 春号 Vol.94

平成30年度の長野県立歴史館 県民により必要とされる歴史館になっていきます
秋季企画展「進化する縄文土器〜流れるもようと区画もよう〜」を終えて 縄文人の感性と技術力の高さに触れる
平成30年巡回展「長野県の遺跡発掘2018」
考古資料をよむ 百済から伝えられたカマド構築材−円筒形土製品−
文献史料をよむ 明治改元150年「長野県誕生!」と新しい生活
2018(平成30)年3月〜6月の行事予定
行事アルバム
価格:無料配布中/頁数:8頁/サイズ:A4判


 
67件です。  1 - 4件目|1|234567891011121314151617

このページのトップへ