第4回 考古学講座【考古学講座】

 考古学は遺跡から歴史を紐解く学問です。文献史料が多くなる時代でも、遺跡は、文献には残されない隠された歴史を解き明かす貴重な史料です。一つの遺跡に焦点をあて、その遺跡がかたる歴史を読み解きます。


令和4年度考古学講座チラシ.pdf  ・令和4年度考古学講座申込書.pdf

詳細情報
日  時

2022年9月24日(土曜日)13時30分~15時

場  所

長野県立歴史館 講堂

講 義 名

「古墳時代の祈りを探る―長野市石川条里遺跡―」

講  師

石丸敦史(当館考古資料課学芸員)

受 講 料

講座料として講座券(一般300円)が必要となります。

申込方法

4月12日(火曜日)より開始。定員に達し次第受付終了となります。

☆事前申込制(先着80名

 定員に達した場合、ホームページ等でお知らせいたします。

①歴史館受付:参加申込書に必要事項を記入の上、当館1階受付にお出しください。

②FAX送付 :参加申込書に必要事項(申込講座名・申込日・御名前・電話番号・メールアドレス)をご記入の上長野県立歴史館考古資料課(026-274-3996)までお送りください。

③郵送   :郵便はがきに必要事項(申込講座名・申込日・御名前・電話番号・メールアドレス)をお書きいただき、長野県立歴史館考古資料課までお送りください。

④ネット申込:「ながの電子申請サービス」の申込フォームにてお申し込みください。

        ながの電子申請サービス申込フォーム

※ご不明な点がございましたら当館考古資料課(026-274-3992)までお問い合わせください。

ページ先頭へ戻る