検索の使い方

  • 該当する項目に入力・チェックを入れて、検索ボタンをクリックしてください。
  • フリーワードを入力していただくと、その言葉を含む記事が検索されます。
  • 必ず目的の刊行物のカテゴリを選択してください。選択しないと記事が検索されません。
  • 複数項目に入力していただくと、それらすべてが含まれた検索結果となります。(アンド検索)

検索条件入力

検索結果一覧

10 件ずつ表示20 件ずつ表示50 件ずつ表示

new 令和3年度秋季企画展図録「全盛期の縄文土器ー圧倒する褶曲文ー」

令和3年度秋季企画展図録「全盛期の縄文土器ー圧倒する褶曲文ー」の表紙

令和3年度秋季企画展「全盛期の縄文土器-圧倒する褶曲文-」の図録です。
新潟県十日町市博物館より借用した国宝5点(複製含む)、山梨県立考古博物館・釈迦堂遺跡博物館・馬高縄文館より借用した重要文化財5点、県内各市町村より借用した県宝21点を含む展示資料113点を掲載しています。
縄文時代中期、土器の装飾が全盛期を迎えた中央高地の資料を一度にご覧になれます。ぜひお買い求めください。

価格:1500円(送料等は当館管理部 電話026-274-2000へお問い合わせください。) /頁数:128 /サイズ:A4

在庫あり

刊行物購入希望フォーム

new 歴史館たより2021秋号 vol.108

歴史館たより2021秋号 vol.108の表紙

歴史館たより2021秋号 vol.108
<令和3年度周期企画展> 全盛期の縄文土器-圧倒する褶曲文- 
<文献史料をよむ> 聖護院門跡道増の寄進状
<考古資料をよむ> 水田と鳥形土製品
<歴史資料をよむ> 近世の地機
<冬季企画展> 没後80年 郷愁の画家 丸山晩霞 -師友とその時代 
<インフォメーション> 
2021年 9月~12月の行事予定
行事アルバム
・信州学講座

価格:無料配布中 /頁数:8 /サイズ:A4

PDFファイルのダウンロード

令和3年度夏季企画展図録「青少年義勇軍が見た満州 -創られた大陸の夢」

令和3年度夏季企画展図録「青少年義勇軍が見た満州 -創られた大陸の夢」の表紙

令和3年度夏季企画展「青少年義勇軍が見た満州 -創られた大陸の夢」の図録です。
水戸市内原郷土史義勇軍資料館、舞鶴引揚記念館の資料を含む展示資料143点、参考資料73点を掲載しています。コラムなども充実しておりますので、ぜひお求めください。

価格:1300円(送料等は当館管理部 電話026-274-2000へお問い合わせください。) /頁数:96頁 /サイズ:A4版

完売(当館閲覧室で閲覧可能)

new 歴史館たより2021夏号 vol.107

歴史館たより2021夏号 vol.107の表紙

歴史館たより2021夏号 vol.107
<常設展示紹介> 原始 古代・中世 近世 近現代 
<令和3年度夏季企画展> 青少年義勇軍が見た満州-創られた大陸の夢-
<研究の窓> 弥生社会にみる倭製の誕生 ~大陸系磨製石器の受容~
<長野県立歴史館 文献資料化のお仕事 その1> 書庫と保存のひみつ
<インフォメーション> 
2021年 6月~9月の行事予定
行事アルバム
・歴史館でこどもの日
・信州学講座
・掘るしん2021

価格:無料配布中 /頁数:8 /サイズ:A4

PDFファイルのダウンロード

new 『長野県立歴史館研究紀要』第27号

『長野県立歴史館研究紀要』第27号の表紙

2021年3月刊
『長野県立歴史館研究紀要』第27号

<内容>
口絵/資料紹介
新収蔵史料 會津藩松澤家文書 村石 正行
◇研究報告
県立歴史館の武田家印判状を読む―長沼城と龍雲寺― 笹本 正治
佐久郡岩村田「大井法華堂文書」について 村石 正行
自由大学運動の起因と崇高な理念―生涯学習発祥地としての責務― 伊藤 友久
栃倉式土器の製作に関する一考察 水沢 教子
近代図面史料(明治前半期の地図・測量設計図)からみる近代のあゆみ 山浦 直人
◇授業実践
考古資料の教材化にむけての構想 近藤 尚義
◇資料紹介
篠ノ井遺跡群出土の磨製石剣 ―発掘調査報告書で図示された磨製石剣の再検討― 町田 勝則
◇職員執筆抄・研究活動

価格:1,000円(送料等は当館管理部 電話026-274-2000へお問い合わせください。) /頁数:115頁 /サイズ:A4判

在庫あり

刊行物購入希望フォーム

new 信濃の風土と歴史25 学芸員が語る 長野県立歴史館所蔵品選 第一巻 ―絵画―

信濃の風土と歴史25 学芸員が語る 長野県立歴史館所蔵品選 第一巻 ―絵画―の表紙

長野県立歴史館が所蔵する名品を紹介するブックレットの第1弾。今回は絵画編として、屏風や錦絵、版画等で当館学芸員選りすぐりの名品を掲載しました。写真も見開き2ページで大きく掲載しており、じっくりと名品を見ていただくことができます。なお、当ブックレットは2021年所蔵品展「至高の名品-学芸員のイチ押し 絵画工芸編-」の展示物のうち、絵画を全て掲載していますので、企画展図録としてもご利用いただけます。ぜひ、お求めいただき、お家でも当館自慢の名品をお楽しみください。

価格:1,000円(送料等は当館管理部 電話026-274-2000へお問い合わせください。) /頁数:80頁 /サイズ:B5判

在庫あり

刊行物購入希望フォーム

歴史館たより2021春号 vol.106

歴史館たより2021春号 vol.106の表紙

歴史館たより2021春号 vol.106

<令和3年度の歴史館> 長野県立歴史館長 笹本正治 
<秋季企画展を終えて> ここまでわかった信州弥生文化のひとこま
<2021年長野県立歴史館所蔵品展> 至宝の名品 -学芸員のイチ押し 絵画工芸編-
<歴史資料をよむ> 屋根を守り彩る瓦 ~軒丸瓦の文様~
<文献史料をよむ> 女子教育の向上に尽力した河内山寅の履歴書
<インフォメーション> 
2021年 3月~6月の行事予定
行事アルバム
・阿部守一知事との対談
・秋季企画展シンポジウム
・クリスマスリースをつくろう

価格:無料配布中 /頁数:8 /サイズ:A4

PDFファイルのダウンロード

令和2年度冬季展図録「洋画家・書家・コレクター 中村不折-伊那谷から世界へ」

令和2年度冬季展図録「洋画家・書家・コレクター 中村不折-伊那谷から世界へ」の表紙

令和2年度冬季展図録「洋画家・書家・コレクター 中村不折-伊那谷から世界へ」の図録です。

価格:1,000円(送料等は当館管理部 電話026-274-2000へお問い合わせください。) /頁数:88頁 /サイズ:B5判

完売(当館閲覧室で閲覧可能)

歴史館たより2020冬号 vol.105

歴史館たより2020冬号 vol.105の表紙

歴史館たより2020冬号 vol.105

<冬季展> 洋画家・書家・コレクター 中村不折 -伊那谷から世界へ
<歴史資料を読む> 丸田恒雄教諭が描いた満州更級郷開拓団の営み
<考古資料を読む> 石庖丁はどのように使われたのか
<研究の窓> 信州に到達した石斧~柱状片刃石斧~
<研究の窓> 箸の橋渡し-千曲市東條遺跡出土の保存処理木器-
<インフォメーション> 
2020年度 12月~3月の行事予定
行事アルバム
・歴史館で夏休み
・新潟県立歴史博物館と連携協定を結びました
・考古学講座

価格:無料配布中 /頁数:8 /サイズ:A4

PDFファイルのダウンロード

令和2年度秋季企画展図録「稲作とクニの誕生-信州と北部九州-」

令和2年度秋季企画展図録「稲作とクニの誕生-信州と北部九州-」の表紙

令和2年度秋季企画展図録「稲作とクニの誕生-信州と北部九州-」の図録です。A4版で224頁のボリュームのある内容で、写真、図等を多数用いてあり、非常にわかりやすい図録です。
 
信州の弥生時代は、九州地方から米・稲作ともに新たな大陸系の石器も取り入れましたが、石器の社会は「鉄器」という新たな道具の参入で終わりを迎えました。また、吉野ヶ里遺跡にも見られるような溝に囲まれた集落(環溝集落)が登場し、墓に埋葬される人の区別(階級化)も始まったと考えられる変革の時代です。

 今回の図録は、このような信州の弥生時代を問い直した一冊となっており、価格も1,000円と大変お買い得です。ぜひお求めください。

価格:1,000円(送料等は当館管理部 電話026-274-2000へお問い合わせください。) /頁数:224頁 /サイズ:A4判

在庫あり

刊行物購入希望フォーム

1件 10件 (210件中)
1 2 3 4 5 

ページ先頭へ戻る