特別メニュー

長野県立歴史館の特色

実物大の環境復原 体感する歴史展示

 当館では、来館者のみなさんに実物大の環境復原展示をご覧いただくことを通して、4万年間の信濃の歴史と風土を体感していただくことを最も大切にしています。

 ナウマンゾウや竪穴住居、鎌倉時代の善光寺の門前、江戸時代の農家、明治期の製糸工場といった実物大の模型を見たり、資料に触れたりして信濃の歴史をご体感ください。

展示されているナウマンゾウの写真
納得!感動!わかりやすい展示解説

 ご希望により当館職員が展示解説を行います。学習のねらいや児童・生徒の実態に合わせて、楽しくわかりやすく解説します。(学校見学の集中日にはご希望に添えない場合がありますので、ご了承ください。)

体験的な学習

 展示は、ガラスケース越しに見るだけではありません。実際に手で触れることができる展示を用意しています。信濃の人びとのくらしを体感し楽しみながら学習を深めてください。

常設展示室内の体験的な学習
  • 縄文時代の竪穴住居での生活体験
  • 鎌倉時代の善光寺門前でのお店体験
  • 江戸時代の農家でのくらし体験
  • 大正時代の教室での授業体験
  • 昭和時代の遊び体験(メンコ、お手玉など)
バックヤード探検(事前予約制)

 バックヤードを探検しながら、本物の土器にふれたり、発掘された縄文時代の人骨を間近に見たりできます。たくさんの石器、骨、不思議なものに囲まれて考古学のプロから説明が聞けます。

      • 所要時間は約30分(常設展見学と合わせて90分必要です)
      • クラス単位(35名未満)で実施します。
      • 見学者が多い場合や当館の都合により、お受けできないことがあります。
      • 事前予約が必要です。
土器の説明を聞く子供たちの写真
縄文時代の人骨を見る子供たちの写真
学習に役立つ資料が充実

 児童・生徒の皆さんが楽しみながら自ら進んで学べるように「常設展示解説シート(歴史館まなび隊)」 と「常設展示学習シート」(ABCの3種類+ 3・4 年生向け)を準備しています。ぜひご活用ください。

「古代風おにぎり弁当」のご案内

 ⻑野県⽴歴史館内の喫茶「科野の⾥」では、開館と同時に、初代 市川健夫館⻑をはじめ、諸先⽣⽅のお知恵を結集し、⼩中学⽣の遠⾜や社会⾒学⽤のお弁当「古代風おにぎり弁当」を開発し、大変ご好評をいただいております。

 安価にて古代の⾷⽣活が学べる良い機会と思いますので、是非ご検討いただきご利⽤くださいますようご案内申し上げます。

長野県立歴史館内 軽食・喫茶「科野の里」

[電話番号]080-5142-6909(担当:村山)
[営業時間]10時30分〜16時30分
[休業日]歴史館と同じ

「古代風おにぎり弁当(税込600円)」内容説明
古代風おにぎり弁当の写真

  • キビ入りごはん
     キビはイネ科の一年草。米麦栗豆などとともに五穀の一つ。飯や粥、酒にした。もちキビという種類は味がよい。
  • 古代紫米入りごはん
     紫米は普通の米に比べミネラルが2倍。食物繊維と脂質は3倍。
  • 鶏肉のエゴマ入り衣揚げ
     エゴマは、シソ科の一年草。種子から油をとった。中世には、その油を明かりに使用した。近世では、菜種油が使用されるようになった。
  • 野菜の煮物
  • 甘露栗
  • わかさぎの甘露煮
栄養成分表(古代風おにぎり弁当1個あたり)
エネルギー 504キロカロリー/タンパク質 15.6グラム/脂質 5.9グラム/炭水化物 92.6グラム/ナトリウム 257ミリグラム
原材料 ( )内はアレルゲン
ご飯、きび、うるち米、紫米、ササミ(鶏肉)、エゴマ、天ぷら粉(小麦)、水、里芋煮(小麦、大豆)、人参煮(小麦、大豆)、栗甘露煮、わかさぎ甘露煮(小麦、大豆)、パック醤油(小麦、大豆)

※食物アレルギーのある児童・生徒様につきましては、ご相談に応じます。くわしくは喫茶「科野の⾥」まで、お気軽にお問い合わせください。

ご見学のプラン(例)

 下記のご見学プランは、あくまで参考例です。下見などの事前打ち合わせの上、ご希望に合わせたプランを作成します。詳しくは、担当職員にご相談ください。

プランA(90分コース)
常設展示見学(解説45分と自由見学15分)+バックヤード探検(30分)
プラン詳細
クラス/時間 見学内容
1組
  1. 【バックヤード探検】(遺物収蔵庫見学 25分)
  2. 【常設展見学】解説(45分)+自由見学(15分)
2組
  1. 【常設展見学】解説(25分)
  2. 【バックヤード探検】(遺物収蔵庫見学 25分)
  3. 【常設展見学】解説(25分)+自由見学(15分)
3組
  1. 【常設展見学】解説(45分)+自由見学(15分)
  2. 【バックヤード探検】(遺物収蔵庫見学 25分)
  • 4クラス以上の場合には、学級によって見学時間の配分に違いがあります。
    (4クラス以上のご見学のプランは別途提案させていただきます)
  • 見学前に全体説明が約5分あります。自由時間は5分前集合となります。
    バックヤードへの移動時間が前後約5分ほどかかります。
  • ご見学当日の当館内でお過ごしいただく時間の配分は、当館職員にお任せください。
プランB(60分コース)
常設展示見学(解説40分と自由見学20分)
プラン詳細
クラス/時間 40分 20分
1組

【常設展見学】

原始展示から解説

自由見学

2組

【常設展見学】

中世展示から解説

自由見学

3組

【常設展見学】

近世展示から解説

自由見学

  • 見学前に全体説明が5分あります。自由時間は5分前集合となります。
  • クラスごとに見学開始の場所が異なりますが、常設展示室全体をめぐります。
プランC(60分コース)
4年生におすすめ!長野見学と結びつく信濃の歴史探検!
プラン詳細
時間 40分 20分

内容

【常設展見学】

700年前の善光寺に行ってみよう

昔の農家に入ってみよう

県歌「信濃の国」の歴史を知ろう

自由見学

科野の里歴史公園見学コース
長野県立歴史館の外観写真
長野県立歴史館

 長野県唯一の県立歴史博物館。実物大の環境復原展示が見どころ。巨大なナウマンゾウがお出迎えします。

森将軍塚古墳館の外観写真
森将軍塚古墳館

  館内には森将軍塚古墳の石室が実物大で再現されています。竪穴式石室は、日本最大級で迫力満点です。

科野の里公園と科野のムラの写真
科野の里公園&科野のムラ

 竪穴住居と広い芝生公園があります。お昼をどうぞ。

森将軍塚古墳の写真
森将軍塚古墳

 小学校の教科書にも載っている森将軍塚古墳。頂上までは歩いて20分ほどです。見晴らし最高のこの場所から、善光寺平や北アルプスを一望しましょう。

3時間コース(午前または午後のみ)
  • 長野県立歴史館(博物館見学)
    1時間30分
  • 森将軍塚古墳館(見学
    30分
  • 森将軍塚古墳(往復徒歩)
    1時間
    ※徒歩登り20分、下り15分です。
    ※一般のバスでは古墳まで行くことができません。有料でバス輸送も対応できます。
     千曲市森将軍塚古墳館へご相談ください。
1日コース(移動含む6~7時間)
  • 長野県立歴史館(博物館見学)
    2時間
  • 森将軍塚古墳館(見学)
    30分
  • 昼食&竪穴住居見学(科野の里歴史公園内)
    1時間
  • 松代見学(松代城址、文武学校、真田宝物館、象山地下壕などが見学可)
    1時間30分~2時間
    ※当館からは、バスで30分ほどかかります。

関連リンク

学校向け利用案内

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。
下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

ページ先頭へ戻る